あのボルテージ作品が♥官能♥バージョンを配信へ【オトナ100恋+】

こんにちは!
突然ですが、みなさんは「100シーンの恋+」というアプリを知っていますか?

あの「ダウト」や「天下統一恋の乱」、「誓いのキスは突然に」などの有名な正統派恋愛ゲームをリリースしてきた「VOLTAGE(ボルテージ)」の作品なのですが、

少し前から、「オトナ100恋+」と呼ばれるR18版へとシフトチェンジしているようなのです!

今まで正統派だったボルテージの作品たち↓

恋愛ゲームアプリでは有名な会社なので、知っている人も多いハズ。

それがなんと「オトナ100恋+」ではこんな感じに・・・↓

ぼかし加工なしを見たい場合はこちら⇒

・・・・・・・・・。

・・・・・これは・・エロすぎだろぉおおお!!!!(ノ∀`)

しかも、ボルテージが今まで出してきたゲーム作品のキャラが、オトナ向け(R18版)として登場するようになってきているので、シリーズを通してのファンの方々にはかなりの朗報だと思います。

現在R18版でリリースされている作品タイトルは以下になります。

魔界王子と魅惑のナイトメア

恋人というのを隠してモーナス国へ行くことになったガイとあなた。
しかしすぐにガイの父であるルフ国王に見破られて……
ガイ不在の中、ルフに肌を晒すことになったあなたは、ガイの怒りを買ってしまう。

「咥えろ」
「そんなに欲しいなら咥えろと言った」

サディスティックな彼の責めに、あなたの身体は従順になっていく──

経験豊富なフェンの指先に翻弄されて、いざ初めてのHへ……となるけれど、いつも邪魔が入ってしまう。
業を煮やしたのはフェンが先かあなたが先か……

「もう中はとろとろだ」
「ほら、どんどん溢れてくる」

2人きりの夜に、彼の唇があなたを甘く責め立てて──

いつも優しくて、ひたすら甘やかしてくれるロイに愛されて幸せなあなた。
しかし学院の人気者であるロイのファンたちは、あなたを恋人と認めてくれなくて……。
彼に見合う恋人でいたいと頑張るけれど、そのことが逆にロイの神経を逆なでする結果に。

「もっともっと見せて。いやらしい君も好きだよ」

ロイのお仕置きに羞恥を煽られ、あなたの官能が引き出されていく──

⇒Hバージョン♥はここから

あの夜からキミに恋してた

“過ちの夜”を ―今、全部思い出す
彼との“初めて”の夜は、アルコールに沈んだおぼろげな記憶。あの夜と同じベッドの上で取り戻すのは、肌に這う指の感触、密着する肌の熱さ…そして情欲に溺れた全ての時間。
胸を裂くほどに切ない“あの夜”から始まったからこそ、心も身体も繋がる幸せを今、実感する―
「誘ったのは君だ。今さら逃がしてあげないよ」

「お前が欲しがるまでやらねーから」
その一言で始まった、二人の誘惑ガマン比べ。余裕な顔で意地悪してくる桐谷だったけれど、自宅・お風呂・プール・会社…あらゆるところで仕掛けられる誘惑に、だんだんその表情から余裕は消えていく。
その箍が外れたとき、彼の瞳は熱に浮かされ
「……やべ、止まんねぇ」

ライバル会社CIとの飲み会で見てしまったのは、女性と遊び慣れた彼の姿。
芽生えた独占欲をぶつけるように、濡れた舌を絡め、挑発的に彼の熱に手を伸ばし―。
超肉食な彼好みの淫らな女を演じた筈なのに、何故かストップがかかってしまい…?
「一回惚れたら、好みかどうかなんて関係ない」
不安に凝った身体は、彼の貪るような愛撫で溶かされて…素直な気持ちと蜜が溢れていく。

定時後のカウンセリングルームで行われるのは、彼との“秘密の特訓”―
会社でふとした時に、夜の槙を思い出し動揺してしまうあなた。
そんなあなたに彼が持ち掛けたのは、平常心を保つ為の“言語化”訓練。
耳元で囁かれ、首筋を唇が這い、熱い指先が濡れた奥を探り…
最初は順調だったカウンセリングは、どんどん際どくなってゆく―
「今あなたが何をされているか…言語化できますか?」

⇒Hバージョン♥はここから

スイートルームで悪戯なキス

冷酷オレ様な彼と初めて結ばれた“あの夜”
本編では描かれなかった“あの夜”はこんな愛され方をしてました…♥
これまで見てきた彼とは印象の違う優しい“性愛”
ついつい2回目にも期待してしまうが、なかなかその雰囲気にはならず焦りだすアナタ…!
そこには彼の悪戯な考えが…♥

蒼龍さんなら…指名されたいです♥
ヤクザに拉致され、強制的にキャバクラで働かされることになったアナタ。しかし、そこはお触りOKの無法地帯!?
絶望の中、変装した蒼龍が現れアナタを指名してくれることに…♥周りのスタッフにバレないよう、お触り目当ての客を装う彼の手が、アナタの弱い部分に触れついつい反応してしまう…♥

女好き大泥棒な彼と始めて結ばれた“あの夜”
経験豊富な彼との“性愛”は始めての体感だらけ…!?
新世界を知るのが怖くて彼に『待った』をかけてしまうと、それ以上を求めなくなってしまった馬場さん。
止めたのは自分なのに、なぜか物足りなさを感じ始めるアナタ…。
すべては大人な彼の悪戯な計算…♡
「…もう、止められない」

⇒Hバージョン♥はここから

恋人は公安刑事

ようやく加賀の『女』になれた夜のこと。
緊張と不安でいっぱいのあなたを、彼は甘く奥まで攻め立てる。
与えられる快感についていくだけで精いっぱい。
触れられるだけで声が出るなんて恥ずかしい…!

「我慢すんなって言ってんだ」

普段は乱暴だけど、愛しい人へは優しく丁寧で甘い彼。
そんな彼に愛される悦びを全身で感じてください♡

やっと後藤と結ばれることになった夜のこと。
壊れ物を扱うように触れていた彼の手が、だんだん甘く痺れる刺激を与えてくるように。
気持ち良すぎるなんて言えない…!

「もっといろんなアンタが見たい」

雄の顔をのぞかせつつも、大事にされていると実感させてくれる彼。
そんな彼に愛される悦びを全身で感じてください♡

石神との関係が一歩進んだ夜のこと。
期待と不安が入り混じるその胸を、優しく焦らすように触れる彼の手。
一際強い快感が与えられると、大きな声を出してしまう。
声、抑えられない…!

「我慢強いことは知っているが、何も堪える必要はない」

感情が無いと言われる彼が、興奮と情愛の表情を覗かせる。
そんな彼に愛される悦びを全身で感じてください♡

憧れの颯馬と初めて結ばれた夜のこと。
“指導”と称して身体のあちこちを彷徨う彼の手に、転がすように弄ばれて声も身体も我慢できない。
ダメじゃないけど、気持ち良すぎてやっぱりダメ…!

「じっくり研究させていただきます」
「貴女の担当教官として」

紳士的で優しい彼が、じわじわと意地悪に攻め立てる。そんな彼に愛される悦びを全身で感じてください♡

⇒Hバージョン♥はここから

至極の男〜もう一度愛される夜

元夫とのSEXレスで忘れていた女の悦びを至極の愛で思い出させてくれた瀧。
彼とひとつに溶け合う悦び、乱れたシーツに零した愛を思い起こせば自然とカラダの奥は疼くけれど…
未だに不安が拭えないアナタは瀧に癒してもらった心の傷をカラダでも乗り越えるべく意を決し今度は自ら瀧との一夜をせがむ。

元夫とのSEXレスで忘れていた女の悦びを至極の愛で思い出させてくれた潔人。
溶けるココロも熱るカラダも棘と蜜が絡む言葉で満たしてくれた潔人だけれど、まだ性活に自信が持てない。
二人の未来のために、そして初めて重なった夜を超えるため、潔人の服に手をかける。

元夫とのセックスレスで忘れていた女の悦びを、至極の愛で思い出させてくれた駿。
むせ返るような色香と心地よく溺れさせてくれるキスとセックスに最後まで果てたいけれど、過るのは尽くしすぎて捨てられた過去の自分。
お預けをされた事で完全に染まりきる決意をしたアナタは、自分のすべてを見せ誘惑し、雄々しいカラダに変わった駿を色香の奥へと誘っていく。

元夫とのセックスレスで忘れていた女の悦びを、至極の愛で思い出させてくれた相楽。
極上テクニックと絶倫に満たされたセックスを重ねるけれどまだエクスタシーを迎えられずにいた。
そんなアナタに気付いた相楽は、心と身体を満たす、愛の言葉を使ってあなたの欲を解放していく。
溶けた先に待っていたのは、体から始まった関係に間違いがなかった事を証明してくれる絶頂。

⇒Hバージョン♥はここから

マスカレードキス~危険な駆け引き~

彼との初めての夜は、あなた史上最高のセックスだった―
女心を見透かした指先、欲しい場所に的確に与えられる刺激に、全身が深く満たされた。
けれど、Sランクの男・獅堂和臣を手に入れたからこその贅沢な悩みが浮かんできて…?
全ての気持ちを伝えたら、心まで震える最高感度の夜が始まる。

禁断の扉を開けたら、引き返せない―
「私を縛って。鏡の奥に隠してる、その道具を使って…」
足を踏み入れた“彼の世界”には、倒錯した欲求が渦巻いていた。革ベルトで全身を拘束され、視線で縛られ…限界まで羞恥心を煽られて辿り着いたのは、想像を遥かに超えた危険な快楽。欲望に理性を奪われていく彼の姿に、制止の言葉が口から出かかるけれど…

⇒Hバージョン♥はここから

この男、メガネを外すと豹変します

【毎週月曜日更新!】
メガネを外せば、セクシー過ぎる“雄”の瞳…こんなにエッチな常務、私は知らない!
冷徹と名高い常務・鬼城慶一郎の専属秘書をつとめ、早9年。厳しい鬼城に認められるほど仕事は完璧…そんなあなたの唯一のコンプレックスは、未だ処女、だということ!
“恋がしたい”と一念発起して申し出た、退職願い……だけどそれが、9年連れ添った二人の阿吽の呼吸をかき乱すことになるなんて…!?

「俺が、お前の恋人になってやる」
メガネを外す瞬間…それは常務が、甘く乱れる“雄”になる合図……会社で、車内で、ベッドの上で…反応する心とカラダを、止められない!

⇒Hバージョン♥はここから

省エネ男子の田上くん

【木曜日更新!】
10年付き合ったカップルがはぐくむ、ゆるきゅんラブ♥
高校の卒業式で告白して、早10年…
彼氏の田上浩太郎と、ついに同棲をスタートさせたあなた。俗に言う“省エネ男子”のコウくんは、極度のめんどくさがり、テレ屋さん…だけど、時々とってもエッチ。たまにはケンカもするけれど、彼と過ごす1日はどれも、優しい愛とキュンに溢れていて…
「大好きだよ、コウくん」
10年変わらない、好きの気持ちを伝えたら…2人だけの幸せな時間が、今日も始まる―

⇒Hバージョン♥はここから

イケメン課長はにゃん子に夢中

【毎週金曜日更新!】
「大丈夫……怖がらなくていい」
下着から糸を引くほど熱くトロけたところに、大好きな課長の指が拡げるように入ってくる…♥
私、“初めて”のはずなのに…怖いどころか、気持ちよくてたまらない!

あなたの憧れの人は、怖くて厳しいとウワサの月代課長。彼の姿を影からコッソリ見てるだけで幸せ…
だったはずが、歓迎会の帰り、月代課長に突然告白されて…!?
“エッチなことって、ちょっと怖い…”男性に苦手意識のあるあなたを、心行くまで甘やかす月代課長…優しい素顔で開発されたら、蜜が溢れて止まらなくて…?
『上司大好き処女OL』×『ネコ好き育成上司』の秘密のラブレッスン、開幕♪

⇒Hバージョン♥はここから

今夜もスパダリの腕の中で

【毎週日曜日更新!】
「ずっと、キミを離さない」惜しみない愛の言葉と極上の愛撫…降り注ぐ愛情にとめどなく溢れる、いやらしい蜜。今夜も溺れてしまう…この男の圧倒的な愛に

傷心旅行先のイタリアで、あなたに訪れた運命の出会い。
名前しか知らない彼に惹かれるけれど……彼の正体は、今をときめく大富豪だった。
住む世界の違う男…だけど、どんどん好きになっていく…その欲望に、抗えなくて…

「大丈夫、全部、俺にゆだねて」
知らなかった…こんな快感、こんな恋。誰もが憧れるスーパーダーリンと溺れる、おとぎ話みたいな恋が、今始まる──

⇒Hバージョン♥はここから

あなたのオモチャになりたいの

【毎週火曜日更新!】
「これ、ナニに使うものかわかる?」そう囁いたあなたが私の内股に添えたのは、ピンク色の小さな「オモチャ」。

あの日から、私は変わってしまった。
夜の営みがこんなにも刺激的で多彩なことを教えてくれたのは、あなた。
自分がこんなにもはしたない声を出すことを教えてくれたのは、あなた。
身体を重ねることができるのは、ベッドの上だけじゃないことを教えてくれたのは、あなた。
どんなモノでも、あなたが差し出すモノなら怖くない。だって、わたしは、あなたの「オモチャ」になりたいの・・・でも、絶対にナイショにしたい。

そう、私の”夫”にだけは・・・。

⇒Hバージョン♥はここから

夜の蝶~みだらな真実~

【毎週土曜日更新!】
自殺した父が残した3,000万円の借金
返済するために飛び込んだのは、愛憎渦巻く煌びやかな夜の世界
蜜が溢れる身体に開発してくれるという男
高値で処女を買ってくれるという男
はじめての快感を教えてくれる男
素肌の私を愛でる、3人の男たち

彼らと身体を交わすごとに
ひとつずつ、私は階段を登っていく
私と情愛を交わすごとに
ひとりずつ、彼らは姿を消していく

身辺に漂い始めた不穏な空気
その裏にあったのは……淫らな真実

あなたは今夜、誰の腕の中で眠るー?

⇒Hバージョン♥はここから

さいごに

ずっと正統派だったボルテージが大人向けにするというのには、正直驚きました。
やはりそれだけ乙女ゲーム離れは進んでいるのかもしれません・・。(一時期Twitterのトレンドにも上がってましたね)

私もボルテージ作品や他の乙女ゲームで課金したことはありましたが、やはり課金をして得られるものの価値が、数年前とは変わってきているのかなと思います。

乙女ゲームが流行っていた当時は、「彼とハッピーエンドを迎えること」が最終目標で、そこに+αで「結婚後の生活」とか「季節イベント」があって、それを課金して読む。みたいな感じかなと思います。

だけど、どうしても胸キュンだけで終わってしまう展開に、世の女性たちは満足できなくなってしまったのかもしれません・・!笑(私がそうです)

恋人同士になれたなら、正直イチャラブなところの描写も欲しいですよね笑

なので、今回のこのボルテージが大人向けにシフトしている動きには、私は大賛成です!何しろ女性向けのイラストや描写が得意な会社ですから。

今は女性向けの「ティーンズラブ漫画」もアニメ化されたりしてますし、「男性向けのみ」ではなく「女性向けのエロ」も個人的には必要なんじゃないかなと思います。